2007/11/23

りにゅ~ある

うへっ、超久しぶりのアップだねぇ(汗)。。。

言い訳はまた今度書くとして、今日はソニーマーケティング株式会社が提供する

ブログクリップからの掲載依頼で「REC YOU.」っていうブログパーツのサイトについて紹介するよ。

REC YOU.は、モーションポートレート技術を使った、ユーザーが見て楽しむために作られたキャンペーンみたいで、

サイト上で映像IDを入力すると、自分や友達の映像が入った動くブログパーツを作れるみたい。

「みたい」っていうのは、まだ本格的に稼動してないらしく、JAVASCRIPTをコピってみたものの、

いまんところ何も動作しないのよね。。

サイトを見る限りでは、かなりリアルな3Dの顔が動くみたいだから、

これが自分や友達の顔で動くと考えると、かなり不気味だよ。。。

不気味物みたさに試してみるのも、ネタになって面白いかもね。

そいじゃ、今日のところはこれで。

TOMO

2007/10/08

カンムリヅル

カンムリヅル

以前9月19日の記事で、「犯人に告ぐ」の文庫版が発表されたって言ったけど、

私もついに読み終わったよ!

というか、結構前に読み終わってたんだけど、アップが遅れて。。。

まず、感想の第一声としては、正直面白かった。これは面白いよ。

私はあんまり小説は読まないほうだけど、

小さい頃から推理小説だけは好きだったんだよね。

シャーロック・ホームズ…、アルセーヌ・ルパン…、怪人二十面相とかをよく休み時間とかに読んだもんだよ。

まぁ、最近はめっきりテレビの方ばっかりに目が行っちゃって、

古畑任三郎とか、踊る大捜査線とか、名探偵コナンとかをよく見るんだけど、

いずれにしても、探偵ものとか刑事ものが好きな人なら、この小説はかなり楽しく読めると思うよ。

しかも、主人公の巻島警視を今度映画でトヨエツが演じることが分かっているから、

情景が頭の中で浮かべやすくて、読書にもかかわらず臨場感があったよ。

具体的に面白かったところをいくつか挙げると、まず全体のストーリが進む中でちらちらと見え隠れする

警察内部の上下関係が、実にリアルに描かれていること。

舞台は主に我らが神奈川県警なんだけど、警視庁とのなわばり争いの駆け引きや、

一般企業と同じような上下関係のストレスとかが如実に表現されてて、

あぶない刑事シリーズみたいに「刑事=カッコいい」っていう感じじゃなく、

「刑事も結構裏では苦労してんだよ…」的な

人間の本音みたいなところが、包み隠さず表現されてたところがよかったかな。

おまけに巻島警視の因縁の上司っていうのが、私の前の上司に口調がそっくりで…

こっちの胃まで痛くなりそうだったよ。。。

あと、巻島警視の最初の記者会見のシーンはなかなか見ものだと思うよ。

テレビとかで時々見る謝罪会見時とかの、記者の執拗なまでのえぐるような質問に、

「これ、ちょっとキツすぎなんじゃないの?」とみんなも思ったことない?

巻島警視もそれに似た事を初めて経験する訳なんだけど、

会見時についに逆ギレしてしまうのよね。。。

彼の置かれていた立場上、やりきれない辛い気持ちが痛いほど伝わってきて、なんとも切ないシーンだったよ。

そして、この小説の中でも一番私が面白かったと感じたのは、

巻島警視が左遷されたあと、再び県警に帰って来て事件の指揮を任されるんだけど、

新しく植草っていう若い警視が彼の上司になるのよ。

この植草ってのがまたセコイやつでねぇ。。。

好きな女を落とすために事件の捜査情報を上手く利用する訳よ。

彼の戦略的な方法には思わず「う~ん…」とうなるほどだったけど、

彼の結末がどうなるかに注目して読むのもかなり面白いと思うよ。

TOMO



映画「犯人に告ぐ」

2007/10/04

仙人掌刺浜(SA-BO-TEN-TOGE-HAMA)

仙人掌刺浜(SA-BO-TEN-TOGE-HAMA)

中島美嘉の「雪の華」という歌をミヤチんちで聞かしてもらったんだけど、いい歌だねぇ。。。

韓国の男性歌手がこの歌を韓国語に訳した"SNOW FLOWER"っていう歌も一緒に聞いたけど、

彼の声も最高に良くて感動したよ。

中島美嘉は歌はいいんだけど、最近の彼女のファッションはとても頂けない。

ミヤチの話では、「絶対あの人、黒魔術やってるよね!」とのことだよ。

まぁ、化粧から服から魔女みたいなスタイルだから、そう言われるのも無理もないと思うよ。。。

そうそう、ところで「ブロカン」って知ってる?

「ブログのカンヅメ」の略なんだけど、

ここに登録して指定のテーマに関するブログの記事を書くと、一定の報酬をもらえるんだよ。

ただ、他の記事アフィリのサイトだと他の人を紹介するとポイントがもらえる仕組みがあるんだけど、

ここには私の知ってる限りでは無いのよ。

できれば、紹介ポイントの仕組みを作って欲しいというのが私の希望だけどね。

お世話になってるから、みんなももしブログを書いてればお試しあれ。

ブログ で 口コミ するって?

TOMO

2007/10/03

「私にも一言言わせて…」

「私にも一言言わせて…」

「あーぁ…、いい仕事無いかなぁ。。。」

って、言ってるだけじゃいつまで経ってもいい仕事は見つからない。


「って、お前だろ!」とツッコミが帰ってきそうだけど。。。

派遣の登録も選択の一つとして考えなくちゃアカンね。

この前知った「派遣サーチエキスパート」っていうサイトは、

あのリクナビ派遣他有名派遣ポータル4社からの情報提供を受けた

人材派遣ポータルサイトなんだって。

掲載求人も9万件に迫る勢いだし、私もそろそろ登録するべか?

トップページ内でお仕事の適正を調べてくれるんだけど、ちなみに私はというと…

「がんばり屋さん」タイプだったよ♪


「よく分かってんじゃん、あんた!」


まぁ、仕事と言えば最近はいろんな仕事があるよね。

っていうか、

「え?こんなところに?」

って思うような視点から、新しいビジネスチャンスを見つける人がいることに私はビックリだよ。

例えば、この前見つけたのは「医院開業コンサルティング」って仕事。

ネクスト・コンサルティングって会社のサイトなんだけど、

医院開業を考えている先生や企業を対象に、医院開業支援をしてるんだって。

具体的に言うと、お医者さんの人が独立して医院を開きたい時に、

土地の選定はどうするかとか、患者さんを呼び込むための広告だとか、

スタッフの採用・育成に至るまでのトータル支援を行うサービスらしいよ。

本当に色々な商売っていうか、ビジネスがあるのね。。。

あたしゃ、とてもじゃないけどついていけないよ。


ちなみに、写真は伊豆のシャボテン公園で撮ったオウムだよ。

全然人をこわがんないもんだから結構近くで撮れたよ。

TOMO

2007/10/02

HO-NO-BO-NO

HO-NO-BO-NO

え?

最近アップしてる写真が手抜きじゃないかって?

そんな、まさか(笑)ネタは確かに少なくなってはいるが。。。

勘弁してくれたまへYO!

ところで、誰しも持ち家ってのにはあこがれるもんだよね。

え?

あんた無職のくせに何いってるのかって?

まぁまぁ、夢は大きくって言うじゃないの。

私なんかはデザイナーかぶれだから、エクステリアもインテリアもモダン系が好きなのよね。

今日はそんな私にぴったりな住宅情報のページを紹介するよ。

ポラスグループの(株)中央住宅提供のページだったんだけど、

その中の紹介物件で私が一番気に入ったのは、大宮Cafe アルテの丘かな。

「住まいをCafeみたいな雰囲気にしてしまおう!」という発想がまさに私と同じ考え方で、

素直に共感を覚えたよ。

お洒落な雑貨…、心地よいJazzが常に流れ…、家具もモダンときたらもう最高よ!

まぁ、現状からいっちゃうと私には買えないけど、買える人にとっては見に行くだけの

価値があると思うよ。都心から近く、モダンかつお手頃な値段なら逃す手は無いよ。

価格帯は新築で約3000~5000万円だって。

これで土地付一戸建てなんだから全然リーズナブルな方だよね。

「お家が買いたい!」とちょうど検討している方は是非のぞかれては。

POLUS

一戸建てはちょっと難しいけどマンションなら…と思う人もいるよね。

そんな人には住宅情報ナビというこのページもお勧めだよ。

通勤ラクラクの 新築マンション モデルルーム へ

調子に乗って私も試しに物件を検索してみたよ。

私は都心から近いところにあこがれるから、

上のリンクから「都心まで30分以内」のリンクをさらにクリックしてみたら、

目に付いたのが「イニシア新座サザンフォート」。

1LDKからあるところが嬉しいよ!価格は2000万円から…。

ちょっと高いけど、独身貴族っぽくていいよね。

モデルルームの見学も出来るみたいだよ。

図面で見るだけなのと、実際の間取りを目で見て確かめるのとじゃ全然違うからね。

「あれ、ここ案外狭いなぁ…。」ってことに後でならないためにも、よく部屋の中を歩いておきたいね。

今、住宅情報ナビからモデルルーム見学を申し込んでクーポンを持っていくと、

「モデルルームチェックシート付き!マンション購入徹底ガイド(虎の巻)」がもらえるんだってさ。

内容は分からないけど、マンションの購入が初めての人のために、

「最低限、買う前にここだけはチェックしておけ!気をつけろ!」

みたいな情報があるといいよね。


「って、長井秀和か!」


そういやぁ、最近あんまり見ないなあの人…。

TOMO

2007/10/01

サボテンの番人

サボテンの番人

「ビリーズ・ブート・キャンプ」ってのが、日本の健康ブームに乗っかってか恐ろしいくらい流行ってるみたいだねぇ。。。

でも、結構負荷が大きいらしくて、運動不足の人には結構キツいみたいよ。

私も運動不足にならないように気にしてて、週に一回はフットサルをして汗を流すようにはしてるんだけどね。

野菜ジュースとかも美容と健康にいいっていうよね。

私は昔野菜ジュースの味が苦手だったんだけど、

最近はメーカーも進歩して普通のフルーツジュースと変わらない味になってきたよ。

100%のフルーツジュースがおいしいことで有名なあのミニッツメイドからも、

「さびない毎日へ」と銘打って、野菜と果実の健康レシピ ビューティーミックスがこのたび新発売したみたいだよ。

健康は大事だからねぇ。出来る事はやっておきたいもんだよ。

最近は自宅で簡単に出来るヨガとかも流行ってるみたいだけど、

美しいボディーを手に入れる方法…といえば、エステを思い浮かべるよね。

「エステ」はギリシア語の「アイステイシス(美しいと感じる心)」を語源とする

「esthetics(美学・美的感覚)」から作り出された言葉なんだって。

色々説はあるみたいだけど、近代のエステは18世紀フランスの貴族のマダム達が、

牛乳風呂に入ったりなどの美容法を考え出したのが発端みたいだよ。

ちなみに日本にエステが入ってきたのは明治時代で、

フェイシャルマッサージが「美顔術」として導入されたのが始まりなんだってさ。

「エステは敷居が高くてちょっと…」と思ってる人は、
エステガイド」っていうサイトでエステのいろはについて教えてくれてるから、参考にするといいかもよ。

例えば、セルライトとかフォトフェイシャルなどの専門用語の意味も分かって、きっと勉強になるはずだよ。

この頃は男もエステに行くようになったみたいだけど、

メタボリックをエステで治そうとして大変な目にあった経験とかも載ってて、なかなか面白いよ。

気が向いたらごらんあれ。

TOMO

 

2007/09/29

フラミンゴの休息

フラミンゴの休息

「TOMOは普段どんなCDを聞くの?」って聞かれると、

いつも決まって「邦楽全般かなぁ・・・」と、なぜかお茶を濁してしまうんだけど、

私のピーコCD Collectionを改めて見てみると、あゆのCDが多いんだよね。

ほぼ全種類Completeしてるね。これは、相当好きな証拠だね。

全部ピーコだけど…(泣)

「あゆは整形した」っていうショッキングな噂を昔聞いたことがあるんだけど、

これはウソだよね?ね?絶対ウソよね?

昔の映像を見る限りでは、整形しなくても十分可愛いもんなぁ。

せいぜい歯並びをちょっと矯正した程度じゃないの?

ある時点から、歌声が格段に変わったのはその影響じゃないか、というのが私の推理なんだけどねぇ。。。

日本ではどっちかというと、美容整形に対してあまり積極的な見方をしてないかんじだよね。

これが、韓国になるとかなり一般的みたいなんだよね。

「なんで、あなた整形しないの?」と聞かれた人がいるという噂を聞くくらいだからね。

私がそんなこと聞かれた日には、

「余計なお世話じゃ、ボケェ~!」と間違いなく言い返すね。。。

整形といえば、豊胸手術もやっぱり整形になるんだろうか?

叶姉妹は恐ろしいほど巨大な胸をお持ちだけど、あれは自然なのかねぇ…?

まぁ、胸が小さいことがコンプレックスでひどく悩む女性もいるんだよ。

でも、豊胸手術って100万円近くするみたいだから、そこまでお金を払って大きく見せるのもどうかなぁ…と、私は思うよ。

最近はプチ豊胸っていって、手術はせずに注射でバストアップするって方法もあるみたいだね。

静岡中央クリニックってとこでは豊胸手術や脂肪吸引、顔の整形の他、注射によるプチ豊胸も扱ってるみたいだから、

参考までに紹介しておくよ。

まぁ難しい問題だけど、一言だけ私が言いたいのは…


「大事なのは胸の大きさじゃなくて、胸の内にある君のハートってことさ…」



お後がよろしいようで…。

写真は、伊豆のシャボテン公園のフラミンゴ。

TOMO