2007/10/01

サボテンの番人

サボテンの番人

「ビリーズ・ブート・キャンプ」ってのが、日本の健康ブームに乗っかってか恐ろしいくらい流行ってるみたいだねぇ。。。

でも、結構負荷が大きいらしくて、運動不足の人には結構キツいみたいよ。

私も運動不足にならないように気にしてて、週に一回はフットサルをして汗を流すようにはしてるんだけどね。

野菜ジュースとかも美容と健康にいいっていうよね。

私は昔野菜ジュースの味が苦手だったんだけど、

最近はメーカーも進歩して普通のフルーツジュースと変わらない味になってきたよ。

100%のフルーツジュースがおいしいことで有名なあのミニッツメイドからも、

「さびない毎日へ」と銘打って、野菜と果実の健康レシピ ビューティーミックスがこのたび新発売したみたいだよ。

健康は大事だからねぇ。出来る事はやっておきたいもんだよ。

最近は自宅で簡単に出来るヨガとかも流行ってるみたいだけど、

美しいボディーを手に入れる方法…といえば、エステを思い浮かべるよね。

「エステ」はギリシア語の「アイステイシス(美しいと感じる心)」を語源とする

「esthetics(美学・美的感覚)」から作り出された言葉なんだって。

色々説はあるみたいだけど、近代のエステは18世紀フランスの貴族のマダム達が、

牛乳風呂に入ったりなどの美容法を考え出したのが発端みたいだよ。

ちなみに日本にエステが入ってきたのは明治時代で、

フェイシャルマッサージが「美顔術」として導入されたのが始まりなんだってさ。

「エステは敷居が高くてちょっと…」と思ってる人は、
エステガイド」っていうサイトでエステのいろはについて教えてくれてるから、参考にするといいかもよ。

例えば、セルライトとかフォトフェイシャルなどの専門用語の意味も分かって、きっと勉強になるはずだよ。

この頃は男もエステに行くようになったみたいだけど、

メタボリックをエステで治そうとして大変な目にあった経験とかも載ってて、なかなか面白いよ。

気が向いたらごらんあれ。

TOMO

 

0 Comments: