2007/09/25

朝顔の星

朝顔の星

ご存知私がPISALog.jpでアップしてる写真は、デジタル一眼で撮ったものなんだけど、

デジカメのいいところはなんといっても、枚数を気にせずにバシャバシャ写真を撮れることだよね。

でも、撮った写真をパソコンの画面だけで見るだけだとつまらない…

かといって、キタムラとかで大きくプリントしてもらうと値段が高い…

じゃあ、どうするかといったら、自宅プリントがお得なんだよ。

自宅プリントじゃ画質が…と私も最初は心配してたんだけど、

私の使ってるプリンタ、相棒のEPSON PM-A820は、

期待に応えてくれる高画質のプリントを提供してくれて、とっても重宝してるよ。

最近は新モデルのPM-A840も出たみたい!

820と同じく6色独立染料インクが、微妙な色の再現も上手にこなすのよね。

カメラ雑誌とかでは顔料がいいっていうんだけど、

これはどうやら8色とか10色インクを使ってる高級のプリンタの場合みたいだよ。

普通のプリンタで主に写真を印刷する用途なら、

染料インクの方が色が混ざり合って鮮やかな発色を期待できるのだ!

プリンタ自体のデザインはCANONの方がだんぜんカッコいいんだけど、

お店にデータを持って行ってテスト印刷をしてもらえれば分かるように、

写真の色の鮮やかさがEPSONの方が頭一つ抜きん出てるんだよね。

これから写真印刷用にプリンタを買うつもりなら、だんぜんEPSONを私は勧めるよ。

値段も価格.comだと、軒並み¥25,000くらいで販売してるねぇ。

A820は2万円くらいだったから少し高めだけど、最新機種で¥25,000ならなかなかお手頃だよ。

まぁ、それでも高いって思う人は、もう少したったらきっとさらに価格も下がるだろうから、

2万円付近になったら買いかもね。

TOMO